内向型人間ともこが美容健康スキンケアのこと・日々のつぶやきをお届けするブログです

タール色素不使用・乾燥しない良好第二弾はバーツビーズ色つきリップ(ティント)

 

こんにちは・・・ともこです・・・!

最近。またちょっと いいリップを見つけました・・・!

 

以前、色、うるおい、成分 共に いいな・・・!と いうことで 紹介しましたものが トレンドホリックのリップクリーム(記事)だったのですが、こちらが 今のところ 色つきリップの中では 一番の お気に入りだったのですが、

 

そのような 感触の リップがありました。バーツビーズの色つきリップです。今回は こちらについて書きたいと思います。

 

スポンサーリンク

 

バーツビーズの色つきリップ(ティントリップ)の使い心地・成分など

 

 

見た目は このようなリップです。( ティントリップ と書いてあります )

burts-bees1

burts-bees3

 

バーツビーズは アメリカの ナチュラルコスメブランド だそうです。(バーツビーズ公式オンラインショップ)・・・口紅やクレヨンタイプのもの  もあるようです・・・ちょっと気になります・・・

 

 

今回は 楽天ショップで購入。(ティンテッド リップバーム NEW 全6色 4.25g 【Burt’s Bees バーツビーズ】 (※購入の際、ポスト便対応ということだったのですが・・・注文の際に 配送方法を ポスト便に指定するのが抜けてしまい、通常の送料がかかってしまいました・・・ 😕 )

 

全部で 6色ありますが 今回は ハイビスカス と ピンクブロッサム を選んでみました。

<全成分>
ヤシ油・野菜油・ミツロウ・オリーブ果実油・キャンデリラロウ・ヒマワリ種子油・香料・ラノリン・シア脂・ヒマシ油・イランイランノキ花ロウ・ソケイ花ワックス・グリチルリチン酸アンモニウム・トコフェロール・ダイズ油・カノラ油・ローズマリー葉エキス・(+/-)・アルミナ・酸化チタン・酸化鉄・カルミン

※6色とも全て、同じ成分のようです。

 

 

色合いは このような色合いで・・・ティッシュにつけてみると けっこう はっきりとした色  をしている気がします。

burts-bees4

 

つけた感じは しっとりとしていて 色つきリップにしては わりと しっかりと 色がつく気がします・・・!時間が経ってもガサガサしません。

 

他のリップ( ③トレンドホリックのリップ(ナチュラルレッド)と ④curelリップ(色つき))と 比べると このような色合いです。

burts-bees5

①バーツビーズリップ ハイビスカス

②バーツビーズリップ ピンクブロッサム

③トレンドホリックリップ ナチュラルレッド

④curel 色つきリップ ほんのり色づくタイプ

 

 

上の 画像で見ると バーツビーズのハイビスカス① と トレンドホリックリップのナチュラルレッド③ の色が ちょっと 似ていますが、実際は バーツビースの ハイビスカスの方が 明るいです。

↓2本並べて比べた画像
burts-bees6

そして トレンドホリックの方(③)が 若干 油分が多く うるおいが若干、多いような気もします、が バーツビーズのリップも なかなか うるおいがあります。

でも 色づきに関しては トレンドホリックのナチュラルレッド(③)より バーツビーズのハイビスカス(①)の方が より 色がつくような気がします。トレンドホリックの油分と ハイビスカスの色つきが 合体した感じがよいかも・・・(※そんなのないって・・・??)

 

(※話がまどろっこしくなっていますが・・・ トレンドホリックナチュラルレッドが 若干うるおいが多い そしてハイビスカスの方が若干、色づきが良い、ということが言いたいのでした・・・)

 

いずれにしても・・・パーツビーズのリップも うるおいと 色との 両方が あります。荒れたり ヒリヒリするなどもなく 色もつくので なかなか いいリップです。

 

この リップを塗ってから 上に ワセリンを ちょっと塗ったり・・・ またはグロスを塗ったり・・・ そういう使い方も よいかも・・・と思ったのでした。

 

スポンサーリンク

 

バーツビーズリップ色つきリップ(ティントリップ)感想まとめ

 

総合的な感想は・・・ うるおいがあって 荒れにくく、色がつくリップです。タール色素不使用で 価格もお手頃です。

以前レビューした トレンドホリックのリップと同様・・・ 成分や うるおい感、色のつく感じ など 総合的に 気に入った! リップでした。

 

以上  バーツビーズ ティンテッド リップバーム   について でした。

 

スポンサーリンク

 













関連記事

コメントは利用できません。

カテゴリー

おすすめリンク