内向型人間ともこが美容健康スキンケアのこと・日々のつぶやきをお届けするブログです

天然成分100%唇本来の色をきれいにするアルテ紫草リップクリーム

 

ともこです。

 

今回は紫草から作られた天然成分100%のリップクリーム、アルテ紫草リップクリームをご紹介します。


外観はこのようなリップクリームです。


 

こちらのリップクリームは 紫根の美容成分と 紫根に含まれる色素を抽出して作られたのだそうです。

紫根とは紫草の根で 古くから肌を美しくする美容成分として使われている成分なのだとか。

そして 紫根の他にごま油、ホホバ油、ローズマリーなど7種の植物エキス等が配合されおり 100%植物成分で作られたリップクリームです。

 

成分表示

<全成分>
”ヒマシ油、ゴマ油、ミツロウ、キャンデリラロウ、シア脂、カルナウバロウ、ムラサキ根エキス、ガリカバラ花エキス、トウキエキス、ローズマリーエキス、カミツレエキス、ホホバ種子油、トコフェロール”

※キャンデリラロウ・・・キャンデリラ草という植物の茎からとれる植物性のロウ
※カルナウバロウ・・・ブラジルロウヤシの葉からとれる植物性のロウ

 

 

アルテ紫草リップクリームの感想

初めて唇につけてみた時の感想は・・・ かなりしっとりする!という感じでした。

そして長時間つけても もちろん荒れることはありませんでした。

唇の乾燥を防ぎ けっこう長い間潤いが持続するような気がします。

 

気になる色ですが 見た目は ほんのり色がついています。が 商品ページでは”色つきリップではありません”との表示があります。

 

確かにうっすら色がついているのですが・・・

唇につけてみた感じも 色がついた感じはしません。が 若干、唇の色が明るくなったような気がします。でも気のせい?・・・というくらいです。

なので 唇本来の色をキレイにしてくれるという感じがピッタリです。

 

このリップは 口紅や色つきリップなしでも 唇をキレイに見せたい時に・・・というと・・・いつでも使えそうです。

 


以上、天然成分100%のアルテ紫草リップクリームについてでした。

スポンサーリンク











関連記事

コメントは利用できません。

カテゴリー

おすすめリンク