内向型人間ともこが美容健康スキンケアのこと・日々のつぶやきをお届けするブログです

継続使用中・然りよかせっけん(洗顔石鹸)購入動機、全成分、メリットデメリット・使用後の感想等まとめ

 

ともこです・・・!

 

昨年から ワセリンスキンケア を実践しています。 化粧水を使用せず ワセリンで保湿するスキンケア で 実行し始めてから 1年以上経っていますが 良好です・・・!

 

そして 途中から 使い始めた しかりよかせっけん(洗顔石鹸) について

今回、購入動機 や 到着時の様子成分使用してみた感想 等を まとめました。

 

つかってみんしゃいよか石けん
つかってみんしゃいよか石鹸

 

 

然りよかせっけん 購入動機

 

 

よかせっけん を使い始める前は 洗顔石鹸として 純石鹸 を使用していました。

「純石鹸で洗顔し、ワセリンで保湿する」という スキンケアを始めたのをきっかけに 純石鹸に変えたのですが

この方法を始めたのは 「化粧水を使わず美肌になる」という肌断食の本 に出会ったのがきっかけです。

hadadannjiki
化粧品を使わず美肌になる!(Amazon.co.jpアソシエイト)

 

 

肌断食の方法は

化粧水をはじめ乳液、クリーム、洗顔フォームや石鹸で落とせないメイク用品は使わないことで 肌に負担をかけないようにして 肌本来のバリア機能を取り戻す、という方法 です。(詳細記事・・・肌断食の基本的な考え方・化粧水等スキンケア製品をやめて肌バリア機能を回復させる

 

 

しばらくは ワセリン(サンホワイト)と カウブランドの純石鹸 で 可もなく 不可もなく・・・という状態だったのですが 時々 乾燥することもあったりして

 

 

ワセリンでのスキンケアは とても気に入ったのですが 洗顔石鹸・・・のことが何となく気になっていたところ

ある方から よかせっけん を使ってみて、とても良かった・・・!ということ聞いて、すぐに 使ってみよう~!と思ったのがきっかけでした・・・!

多分・・・教えていただかなかったら 自分から 使おうとは思わなかったと思います・・・ 😉

 

スポンサーリンク

 

到着時の様子、泡の様子や初めて使ってみた感想

 

 

到着時の様子 は こちらの記事にまとめています。(肌断食中~然りよかせっけん・到着時や泡立ちの様子、使ってみた感想

awa

 

そして話に聞いたとおり・・・使い心地がとても良かった・・・!

最初に使ってみた時 純石鹸より 洗い上がりの肌がしっとり・・・

で すぐ気に入って ずっと使い続けています。

 

 

 

ワセリンスキンケアを始めて 約1年2か月、

ワセリン+しかりよかせっけん、この組み合わせを始めて 約9か月経ちましたが 良かったのは

慢性的肌荒れ部分(赤み) が薄くなってきたことです・・・!

 

 

 

そして よかせっけん 使い初めの頃・・・成分はどうであれ 使用感がとても良い・・・!ということで使っていましたが 何気なく成分や口コミを調べたら

おや・・・?と思うこともあったのですが。

 

 

結果的に 大丈夫だったのでした。

 

 

しかりよかせっけんの特徴・全成分・安全性等について

 

 

しかりよかせっけん  全成分検証 はこちらです( しかりよかせっけんの全成分検証 )

 

 

よかせっけんの特徴は

・よか石鹸に含まれている、シリカパウダー(火山灰シラスを 超微細化したもの )が 濃厚な泡を 作り出して、毛穴の汚れや老廃物を吸着する為 毛穴の奥まできれいになる

・練りせっけんにすることで 美肌成分60%を 配合可能とした石鹸 

この為か

洗顔後は 肌が つっぱることなく しっとりとします・・・!

 

 

 

 

気になる点が2点・・・

・火山灰入りなのでは? という点 そして

・使用されているある成分が危険なのでは? という 2点です

 

これについて 調べたり問い合わせたりした結果・・・この2点とも 大丈夫なのでした 😉

 

 

 

よかせっけん には 火山灰そのものが 入っているわけではなく シリカパウダーという 火山灰シラスを超微細化して肌に負担のないものに加工したもの が入っているとのことでした。詳細記事( 肌断食6か月経過感想・然りよか石鹸で鼻がスッキリ毛穴がきれいに、でも火山灰入り? )

そして 気になるある成分についても 問合せ等で確認しましたが 最終的には 問題ないだろうと思っています・・・!

(その詳細はこちらの記事に記載しています・・・ しかりよかせっけんの全成分検証 )

 

 

スポンサーリンク

 

 

お問い合わせや購入後のサービスについて

 

 

そして 商品について これまでに電話、メール、マイページからと3回 問い合わせしたのですが 対応は丁寧でした、嫌な印象は一切受けませんでした。

マイページから商品についてお問合せした時、すぐに返事がきました・・・!

 

 

そして・・・気になるのが 勧誘の メールとか電話、郵送のダイレクトメール等の宣伝 についてですが

 

 

電話は これまでに一度も来ていません、

メール  郵送のダイレクトメール   お得な情報のお知らせ等が これまでに 何度か きています。

 

 

最初は メールも ダイレクトメールも いらないかな・・・と思ったのですが

「いつからいつまでの間 お得に買える」という内容のお知らせの場合 「どうせ買うなら その時に買った方が お得だな・・・」 と思うようになったので

解除はせず そのままにしています~

 

 

メールもダイレクトメールも・・・迷惑なレベルではないと思います・・・

 

 

不要な時は ネットと電話で すぐ解除できるようです。

 

 

メール配信停止については ネットのマイページから メルマガ購読情報 部分から解除できます
郵送ダイレクトメール送付停止については電話受付となっています。
お問い合わせセンター:0120-808-435(9:00~18:00/土・日・祝日除く)

長寿の里 質問のページ  でダイレクトメール解除方法とメルマガ解除方法について載っています。

 

 

 

よかせっけん使用後のメリット・デメリットと ワセリン+よかせっけんの感想

 

 

よかせっけん使用後のメリット・デメリットについてですが

 

 

メリットは 

とにかく 以前よりは 毛穴部分も含めて 肌がきれいになった・・・実際 使ってみた使い心地が良かった・・・

そしてよかせっけんは 練りせっけんにすることで 美肌成分60%を 配合可能とした石鹸 なので

汚れを落とすだけでなく 保湿効果がある為か 洗い上がりは つっぱらずしっとりします。

 

 

デメリットは

1個1800円(税抜き)、使用期限3か月・・・ 使用期限3か月は ちょっと短い気がします。 そして洗顔製品として高い? 洗顔フォームだと 数百円~数千円ですが・・・これについては ちょっと答えが出ませんが・・・

スキンケアで 以前使用していた 洗顔、メイク落とし、化粧水、乳液、クリーム、コラーゲンゲル等をやめて

ワセリンと よか石鹸だけにした という点では かなり安くなったと思います・・・ 😉

 

 

 

ワセリン(サンホワイト)+よかせっけん を使うようになって 肌の状態が安定して 自分の中でこの組み合わせが 気に入っています 🙂

以前より 肌の状態が安定して 「もっとどうにかしよう」とか 「他の製品も使ってみたい」とか 色々考えなくて・・・楽・・・なことが 一番の理由かもしれません・・・ ;-

これは ワセリンの効果なのか よかせっけんの効果なのか 相乗効果なのか・・・

 

※サンホワイト

【定形外郵便で送料80円!】サンホワイトP-1 50g※他の商品と同梱不可
※実店舗では 売っているところが限られています(取扱い店は こちら )

 

 

 

ワセリンの 肌の内部に浸透せずに外部刺激からは守ってくれる性質 

よかせっけんの 濃厚な泡が ゴシゴシこすらなくても 毛穴の汚れや老廃物を吸着する為 毛穴の奥まできれいにしてくれる 

 

という両方が肌に優しい・・から・・・

いや、それから メイクについても リキッドファンデーションを ミネラルファンデーションに変えた ことも関係あると思います・・・ 😉

 

 

ちなみに・・・よかせっけんには チューブタイプ と ジャータイプ があります

yoka1yoka2

 

値段も中身も 同じですが・・・

然りよか石鹸・チューブタイプとジャータイプのメリットデメリット

 

私は 見た目を選んで・・・ジャータイプを使っています。

 

 

 

よかせっけんのお得な購入方法について

 

継続的に使用する場合は 定期コースがお得です・・・※1

 

送料や 心理的負担を考えて 定期コースにしようか迷い 検討した時の記事です( 然りよか石鹸購入方法・定期購入(定期コース)のメリットと利用停止・解約について )

 

 

※1・・・が この後 送料が変更になった為、単品購入、定期コース購入の 送料の比較については こちらしかりよかせっけん定期コースと単品購入の場合の送料ポイント等比較 )にまとめました。

 


 

以上・・・

しかりよかせっけん (洗顔石鹸)の購入動機、全成分、メリットデメリット・使用後の感想等まとめ でした。

つかってみんしゃいよか石鹸

 

スポンサーリンク













関連記事

コメントは利用できません。

カテゴリー

おすすめリンク